白桃ジャムを絡めて食べる『わらびもち』|お菓子 | ジャムレシピ|名古屋市緑区の手作りジャム専門店ジャミティエ(jamitie)へ。おいしいジャムやおすすめジャムの作り方をご紹介いたします。

De La Confiture J'amitie 手造りジャムの専門店 デュ・ラ・コンフィチュール ジャミティエ

  • ジャミティエの想い
  • おいしさのヒミツ
  • こだわりのジャムを使ったレシピ
  • 商品ラインナップ
  • おいしさの声
  • 店舗紹介
  • 会社案内
  • お問い合わせ
  • 手作りジャム専門店 ジャミーのブログ
  • 事例紹介 コラボレーションジャムを作りました

◆返品について

お客様のご都合による返品・交換はお受けいたしかねます。
詳しくはこちら>>

※表示価格はすべて税込価格です。

こちらからFAX注文書をダウンロードできます

こだわりのジャムレシピ

home > こだわりのジャムレシピ(お菓子) > 白桃ジャムを絡めて食べる『わらびもち』

こだわりのジャムを使ったレシピ

お菓子

白桃ジャムを絡めて食べる『わらびもち』

わらびもちをきなこ以外でも美味しく食べられないかと考え、夏の果物、白桃のジャムを絡めて食べることを思いつきました!

絶対美味しいはず!と試したところ、『思った以上に美味しい!』と納得のできでした☆
冷え冷え、モチモチのわらびもちと桃の味が濃厚な白桃ジャムでさっぱりとしたデザートです。

作り方も簡単、ステップです!

今回使ったジャムはコチラです。→ペーシュブラン(白桃)

De La Confiture J'amitie 手造りジャムの専門店

材料
わらびもち 1人前
白桃ジャム 大1
お湯 小1
白桃 あれば、1/4カット
ミント あれば

,錣蕕咾發舛固まってくっついている時は、水で軽くすすぐと離れる。

∧未離棔璽襪貿鯏蹈献礇爐箸湯を入れて、溶く。
少し、トロッとする位の硬さがよいと思います。
※量は、目安ですが、お好みの味で足したり、減らして調整してください。

4錣豊,鯑れ、△離献礇爛宗璽垢魏辰─∈ぜて良く絡める。
あれば、白桃やミントを飾る。

良く冷やしてから食べると、より美味しいです!

一覧へ戻る

UP

名古屋市の手作りジャム|口コミで人気のジャム専門店は名古屋のジャミティエ(jamitie)へ。 おいしいジャムからおすすめジャム、ジャムレシピや作り方までご紹介いたします。 〒458-0814 名古屋市緑区鶴が沢1-2402|052-853-9827|手造りジャムの専門店はデュ・ラ・コンフィチュール ジャミティエ(De La Confiture J‘amitie)へ。